HOME>info>婚約指輪の意外と知られていない相場を知ろう

婚約指輪って高いの?相場が気になる婚約指輪

婚約指輪は豪華にしたいと考える人も少なくありません。しかし、どうしても考えてしまうのが婚約指輪の価格になります。大手のブランドで購入すると約数百万円かかる婚約指輪もあるため、高価なイメージがあります。そのため、シンプルなものでと妥協してしまいがちですが、相場を知ることで予算に合わせたデザインを作ることができます。

婚約指輪の相場となるポイント

赤い糸

宝石の大きさ

宝石の大きさはどうしても価格に影響してしまいがちです。そのため、婚約指輪の相場でも宝石の大きさや重さなどは重視されます。しかし、同じ大きさでもカラーのランクを下げることで、金額が半額まで下がるケースもあります。

指輪のデザイン

指輪のデザインは様々ですが、細かな点で相場が変わります。特に宝石を入れる際には、はめ込み式か爪タイプでも金額が変わります。また、爪タイプは爪の本数で費用が変わり、はめ込み式ははめ込む宝石の大きさで費用が変わります。

指輪の素材

婚約指輪には様々な素材があります。シルバーやゴールドだけでも、ピンクなどの色合いが混ざっているものもあります。また、アレルギー対策でプラチナやチタンを利用する場合もあるため、同じデザイン、同じ宝石でも使う素材で相場が変わります。

無理なく予算にあったデザインを考えることが大切

昔から婚約指輪は給料の三ヶ月分といわれています。しかし、どうしてもその金額だと無理をしてしまう人も出てきます。自分が出せる予算をきちんと決めて、その金額を照らし合わせながらデザインを考えることも大切です。

婚約指輪でこだわりたいポイント

  • デザイン
  • 宝石
  • 素材

婚約指輪の意外と知られていない相場を知ろう

男の人と女の人

婚約指輪の相場は意外とリーズナブル

婚約指輪で何十万円、何百万円かかったという話はよく耳にします。確かに豪華な品をもらうと嬉しいと感じてしまいますが、中には高価なものはもらいにくいと感じる人もいます。そういった様々な声を聞いて、ジュエリー店ではあまり高価でなくても満足できるようにと、様々なデザインの指輪が販売されています。そのため、婚約指輪の相場も約20万円から30万円といわれています。

リング

男性が婚約指輪を買う理由は相手のため!

男性が高額な婚約指輪を購入する大きな理由は、大切なパートナーのためといわれています。彼女が欲しがっていたから、彼女と結婚したかったからなど様々ですが、その分どうしても自分の気持ちを伝えたい想いが強くなってしまい、高額な品を送ろうと考えてしまいがちです。大切なのは想いとそれを送る時期です。きちんと渡すタイミングを見極めることが重要になってきます。

意外と金額は気にならない

婚約指輪は高いものがいいといわれていますが、相手には「婚約指輪をもらえた」という幸福感で金額はあまり気にしない人が多いとされています。そのため、後日金額を聞いて高額なものに驚いたなどの言葉が聞かれるそうです。大切なのは金額ではなく、その指輪に込められた想いなのかもしれません。